大賛成

未分類

大賛成

福島事故の原因究明やそれに対する安全対策、万一の場合の避難方針といった当たり前のことをやる前に再稼働するということに私は疑問を覚えています。

そんなに焦って再稼働しなければならない理由は何なのでしょうね?
きちんと安全対策を見直してからでも全く良いと思うのですが。昨年の関東よりマシなのでなんとかなるのではないか、と、私も感じています。
率直に言って、関西の方々にとっては、東日本大震災も福島原発事故も所詮は「他人事」なのでは、と感じることもあります。
各種報道を見ますと、原発推進派であっても両手を上げて全面的に再稼働に大賛成ということでは無く、経済への影響を考えれば限定的再稼働はやむを得ない、というご意見が多いのではないかと思います。 特に言われているのは、万一節電となった場合の関西経済への影響と、原発地元経済への影響です。
先ず原発地元経済への影響についてですが、原発は意図的に過疎エリアに建設されてきました。これは言うまでもなく、多額の補助金を投じれば同意が得られ易かったことと、何かあった場合の被害が少なくてすむからです。