様々なケースがあるから

未分類

様々なケースがあるから

実際20年前から社会問題で一向になくなりません。

様々なケースがあるから断言はマズイですが、反撃してこないからエスカレートするというパターンの場合、相手に軽症を負わせるのも有効な手段です。

イジメと聞くと学校をイメージしがちですが、社内にも取引先や競合者との間にも、国同士にもあります。

外交の世界で最近顕著なのは中国と韓国の内政干渉です。

中国は尖閣で船を当て逃げしたり、韓国はオリンピックで竹島の領有をアピールしたり大統領が実際訪問しています。

麻生大臣らが靖国神社に行った事も非難しています。

こっちが何も言えないのをいい気に言いたい放題で金を巻き上げようとしています。

こんな目に合わないよう国防軍を作ろうとすると右傾化、両国を批判するとネトウヨ。

なんだかイジメっ子がこちらの反撃を封じる為の屁理屈です。

両国を始め立場の弱い人間を一方的にシバいたり被害者面して課外を働くドクサレに牙を剥く気概が今の世の中必要です。