メーター回して待っててよ

未分類

メーター回して待っててよ

そんな状況の中、昨日上海でお仕事して江蘇省の片田舎に帰ってきたんですけど、本当に疲れました。

まず、仕事したのは上海の外れだったんですけど、4時くらいに終わる予定だったんですよ。ところが、打合せが長引いたせいでしばらく待って貰っていたら「早く乗れ」と矢の催促。「メーター回してんだから文句ないだろ?」って思ってたら「この田舎タクシーにはそんな高級な機能は無い!」とのことで、結局は運転手さんブチ切れて帰られちゃいました。「帰るくらいなら周辺走ってメーター回して待っててよ…」って思ったんですけど、その交渉をする前に帰っちゃったそうです。アリエナイ。

で、次のタクシー呼んでもらったんですけど、これがいつまで経っても来ない。電話で煽っても来ない。結局「やっぱ行けない。理由は言えない」という信じられない連絡がありました。さすがは田舎タクシー、上海中心部ではアリエナイ対応です。で、二台目呼んだんですけど、これがまたもや待てど暮らせど来ない。途中で煽ったら「迷った」とまたもや信じられない答えが。ちょ、おま、「迷った」って超ローカルな田舎タクシーじゃんかよ。配車センターから5kmも無い所に行くのに迷ってたどり着けないってどういうこと!?で、頼んでくれた人によると「たぶん、途中でお客乗っけてどっか行っちゃったんでしょ」とのことでした。うん、アリエナイ。