不倫を続けて

未分類

不倫を続けて

離婚してしまったきっかけにはいろいろなものがあり、「最低限の生活費を出してもらえない」「二人のSEXがうまくいかない」などもきっと多いと考えられます。

だけどそのような問題の根幹にあるのが「実は不倫を続けているから」という可能性もあるのです。

夫側による浮気に気付いた際に、最重要視するべきなのはあなたの希望なんですよ。今回は目をつぶるのか、離婚して人生を再スタートさせるのか。納得いくまで考えて、悔いを残すことのない決断を心掛けましょう。

引き取ることになる子供の養育費や苦痛に対する慰謝料を先方に請求する際に、重要な証拠の入手だけではなく、どこの誰と浮気しているのか?といった場合の調査、相手の人物に対する素行調査も可能です。

調査の際の着手金とは、探偵による調査の際にかかる人件費や情報の収集をする場面でかかってしまう費用を指しています。その設定は探偵社ごとに全くと言っていいほど異なります。

妻がした不倫によっての離婚であっても、夫婦の作り上げた共同の財産の半分は妻が自分のものであると主張できます。この規則があるので、別れるきっかけになった浮気をした方が財産を分与してもらえないなどということは考えられません。