テレビ的なキャラ

未分類

テレビ的なキャラ

「全盛期にも成し得なかった」って。

全盛期やら黄金期(笑)やら、そんなものは当時の幻想に囚われたまま抜け出せない懐古厨の馬鹿共のたわ言だ。

愛ちゃん体制から新時代を迎えた娘。には、旧時代の遺物は足枷でしかねえし、全くの別物だから比較の価値もねえんだよ。

でもな、現サブリーダーの2人はそんなだらし無い一部先輩方のいた時代の事すら学んで役立てたいと言ってるんだぞ。

どれだけプロ意識と向上心を持ち合わせてんだか。こんな頼もしいメンバー揃いの娘。を応援せずにはいられない。
しかしこのグループの諸先輩方は現メンに良いニュースがあると、ことごとく悪い話題をふっかぶせて潰しにかかってくるから非常に迷惑で厄介だ。
だから不祥事のあった時点で追放すりゃ良かったのに。

あの時のモー娘。は見た目的に売上や人気は黄金期でも一部メンバーの態度は黄金期以下以外の何者でも無かったですね。(個人的にはあまりにも自我が強すぎた初代リーダーの中澤裕子も含みます。)

中澤もテレビ的なキャラでなく素で理不尽な言動を取りメンバーやスタッフを困らせる事もあったようですね。
まあそれも一部畜生OG共の醜悪な不祥事よりはマシなものかと思います。