ファビョ

未分類

ファビョ

特定秘密保護法も成立の見込みで、少しずつ普通の国になりつつあります。
適性評価の国籍(身内含む過去に有していた国籍を含む)というところが、

敵にとってまずいので、中核派などのいつもの団体がファビョってるわけですがwww
ごく普通の一般人には、こんな情報は知る必要もないわけですが浮気調査富山民主党政権で公安の監視対象の人を国家公安委員長に任命するなどで機密情報を漏らしまくってたり、尖閣衝突事件を機密情報に指定して隠蔽というのを防ぐためにも、この法案は必要というのはあります。
まぁ、民主党の福山哲朗の国家機密廃棄質問で、「2007年から2011年の間に機密文書が34000件も無断で破棄されてるんですよ」と質問、 見解を求めたのに対し、自民党小野寺防衛大臣「34000件のうち30000件は民主党政権で無断で破棄されてました」と回答という伝統芸のブーメラン炸 裂というのもあって後押ししたのと、騒いでるのがいつもの連中で、フィルタにも役立ってるわけで、この騒動もわかりやすい一面もあるのではないでしょうか ねwww