型番

未分類

型番

秀岳荘からテントポールの終了完了の連絡が来た。

思ったより早い。「型番がわかれば早い」って言ってたっけ。
休みなので取りに行くが…代引きで送ってもらった方が早かったかな。
まぁ良いや、寄り道しながら取りに行くか。
出席日数不足で除籍か退学な感じしかわいてこないが…

しかし、結構な人員削減だな今回は。
まさか、番組終了の布石なんじゃあ…!?
あの時間帯で「見られる」番組って、めざまし位しかないんだがなあ…
今日も蒸し暑かった〜、ふと目をやると昨日採取したキノコが。
何てキノコだろうね。下を見たら小さな次段も準備段階。

さすがに食べませんが…
この蒸し暑さとキノコの生育条件が一致したんだろうね。国政が滞ったら目先の利益しか見てない国民の自業自得で済むだけだ。

結果、今以上に政治が滞り、この国が衰退したってそいつら馬鹿共はソレがどういうことか理解できずに自説を唱えるだけだって。

ちなみに。 公設秘書のウチ、政策秘書がいるのだが。
(秘書の)棒給としては1級2号だから、月給40万ちょっと(+各種手当)で、大体、公務員で換算すると課長補佐クラスに相当する。

が、 (政策秘書の任用前提にもなる)博士号取得者、司法試験、公認会計士試験、国家公務員採用1種試験合格者等であれば、「選考採用審査認定」を受けて政策担当秘書になることが可能であるが、そのレベルの人間が国政の補佐をするにおいて、これほど不安定な職業はないだろうね。 (なにしろ、”議員の落選=即リストラ”だしな)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA